みずがらす
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 成金専用サークル | TOP | さぁてそろそろ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
私を満たすのは 感情という液体
「あいくるしい」を見ると100%泣きます。
悪い人がいないほのぼのしてるドラマだから、雰囲気だけで1時間ずっとうるうる来てます。音楽がまた私の大好きな曲だから、なおさらです。ずーっとやってて欲しいな、このドラマ。

音楽といえば、いきつけのサイトで「誰かに影響されて好きになった曲を聴くとその人を思い出してしまうから、今は自分で見つけた曲を聴きたい」とあって、いたく共感しました。

私は現在聴いている曲のほぼ8割が、人から勧められて好きになった曲です。
自分から好きになったのといえば、ビリーギルマンと坂本真綾とフェイレイくらいです、今は。だから、音楽を聴いてるとかならず、それを勧めてくれた人を思い出します。

もしもその人が叶わぬ恋の相手だったりしたら、聴くたびに辛いんでしょうね。

また、「これを聴くと必ず泣ける」っていう曲があります。
好きな本や映画を鑑賞してる最中に聴いてた曲だったり、強烈な思い出が生まれた場面で聴いてた曲だったりすると、何度聴いてもその曲で泣けちゃう。

それと、特に何の思い出もないのに聴くと泣ける曲ってのがあって、何故だか分からないけどその曲自体に魔法がかかってるみたいに涙が出てくるって時があります。(それだけ名曲ってことですかね?)

私の場合は「MOON RIVER」とかそうだなぁ。
何であんないい曲作れたんだろうってくらい、切なさとか哀しさとか愛しさとか美しさとか優雅さとか憎しみとか儚さとか神秘さとか怖さとかがぜーんぶ詰められてる気がして、帰り道とか寝る前とか聴くとホントそれらの感情が一気に思い出されて泣きそうになる。

涙って、悲しさとか嬉しさだけじゃなくて、とにかく何かの感情が心に収まりきらなくなった時にその感情の代わりに溢れてくるものなんだなぁっていうのを、コレを聴くと改めて思いますね。

ってことは、あまり泣かない人は、その分心の器が大きいってことなのかなぁ。
勿論、器が大きいほうがいいとか小さい方がいいとかはないと思いますけど。


…うーん、ぽえまー。(*´ー`)
23:52 | 日記 | comments(7) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
23:52 | - | - | -
コメント
sdasad
dfs
sdffdsds
2006/03/25 7:08 PM by asd
me asians friends
2006/03/23 6:10 AM by norvasc
shila olsa
2006/03/20 5:50 AM by buy cheap phentermine
yooooy
2006/03/19 4:05 PM by sports betting football
yooooy
2006/03/18 8:57 PM by sports online gambling site
who is
2006/03/15 6:42 AM by where to buy phentermine
帰ってきた阿寒条

なぜだか変わんないけど、泣けてくる曲ってあるよね
俺も、偶然見つけた英語の歌詞の歌を聴いてて、なんかすごい心を揺さぶられたことがある。
何言ってんかはわからんのになぁ。メロディーだけで来るものがある。
そういう意味で、やっぱ音楽ってすごいんだなーってすごい思う。
考えてみれば、クラシックとか哲学を表現してたし、ニーチェも音楽家を題材に哲学書を書いてたもんね。音楽ってすごい。
ちなみに俺が最近来た曲は、the killer の Mr.brightsideとかレディヘのstreet spiritとかかなぁ。the killerのはテンポいいロックなのに胸が痛くなる^^; 
2005/06/07 5:00 AM by 阿寒条
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mizugarasu.jugem.cc/trackback/296
トラックバック
2005/06/06 1:59 AM
神木クンはやっぱり“あいくるしい”   今週の神木クン(あいくるしい#3) 遅れたけど今週の神木クン(あいくるしい#4)   神木クンを見まくるGW@QUIZ 神木クンを見まくるGW@インストール&お父さんのバックドロップ 清盛死す&あいくるしい#5 
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο