みずがらす
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やっぱロマンだわよ | TOP | ルート66 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
映画「ZOO」
忘れてたけど、わざわざ池袋まで映画の『ZOO』を見に行ってきましたww
しかも原作好きな知り合いがいないため、一人で(・∀・;)

でもさああああ行って良かった!!
かなりイメージ通りだったよ私の中では。

「カザリとヨーコ」→主役の子がちょっと大きすぎ?wもっと幼い設定だと思ってた。でも良かった、カット割りとか。ただ街のイメージがあんなニュータウンじゃなくてもっと寂れた感じだったんだけどなぁ。

「SEVEN ROOMS」→正直コレの出来を確かめたくて行ったんだけどマジ完璧。舞台とか役者のイメージとかぴったりだし、台詞も喋りすぎず無口すぎず。本→映画って心理描写が難しいけど、かなりちょうど良かった。個人的なアレだけどこの監督に『クリムゾンの迷宮』撮って欲しい・・・普通に怖かった。(一人だったしw)

「そ・ふぁー」→神木クン(*´Д`*)可愛い♪・・・もそうだけど、これも雰囲気とか想像と一緒で透明感あった。でもオチを知ってただけに、ストーリー楽しむっていうよりはちゃんと出来てるか確認してたら終わっちゃった。

「陽だまりの詩」→なんでこれだけCGにしたんだろう。ほんと正解。私の頭の中でもコレだけはアニメっぽいイメージが浮かんでたし。しかもCG上手すぎ(゚д゚)単純に話に感動して、ほんわかしてじーんときた。

「ZOO」→肝心のメインだけどコレ一番意味不明だった(笑)場面のイメージとかグロさはあってるんだけど、ラストのオチが未だに理解できてない・・・てか本ちゃんと読んでないのかも私;あれってどんでん返し系なの?観た人教えて・・・(・∀・;)

全体的に監督とフィーリングが合い過ぎてた映画だった。「夏と花火と私の死体」か「暗いところで待ち合わせ」をこの監督で作って欲しい。
あと、ホラーは一人で見に行った方が怖くてイイかもwww
帰り道とかね。
01:41 | オススメ(本・音楽・映画) | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
01:41 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mizugarasu.jugem.cc/trackback/278