みずがらす
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お塩先生を今まで知らずに生きてきた件について | TOP | デジカメ買ったんですよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ちょっとお下品ですが

こういう本にしちゃ高くないですか?

そしてこれが絵本として成立している事実。
・・・なんていいつつ私、
この本

持っていたりします。

母曰く、小さい頃こういう本大好きだったそうです。

実際中身はすごくタメになって、「西洋貴族は汚物を窓から捨てていた」なんて知識も載っています。
もちろん絵本なので絵つきです。
この間このネタをトリビアでやった時も私の中では常識となっていたので逆にコレがトリビアなことに驚きました。

今ここで再会出来て懐かしさいっぱいです。
23:52 | オススメ(本・音楽・映画) | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:52 | - | - | -
コメント
>阿寒さん
あ、タッチの差で書き込まれているww
久しぶりのネットですよ。といっても5日ぶり?w
此処のコメント状況を見ても分かるように、私のような趣味を持ってる人には女性が多いということがわかりました!(笑 案外女性のが汚いものに興味あるのかしらん。

それを聞いて、コアラの赤ちゃんは糞を食べるっていうのを思い出しました。(笑 人間も生まれた時は本能で生きてるからそうなんでしょうかねぇ。でもどうしてだろう、馬糞は触れるのに人間のは絶対触れないってのは・・・人間のが綺麗なもの食べてるのになぁ。(ぇ

2004/10/20 12:41 AM by 奈々
>胡良ちゃん
マジですか!でも汚物爆弾をくらう位置を進んで歩いて、そのまま頭からかかったら振られるの必至ですが(笑 西洋の紳士もいろいろと大変だったのですネ。

>canacoさん
はじめまして!お返事遅れてスイマセン。
絵本大好きなんですよ私!早速遊びに行かせて貰いました。
絵本って奥が深いですよね。教育テレビも暇な時とかしょっちゅうつけてますよ。短くて単純な話にこそ本質が隠れてるような気がします(偉そうですけど^^;)。

>水原さん
グロいもの見てるとなんかスリルありますよねw
自分のからだの中から出てくるモノのこと、皆もっと目を逸らさずに知るべきだt(規制
ただ、読者はたまに思いだして懐かしむ程度だけれど、この本の作者は執筆中う●ちのことばっかり考えてたんだと思うと・・・
朝起きてう●ちの編集のこと、ご飯食べながらもう●ちのこと、電車に乗ってもう●ちの(略
すれ違ってる人が何考えてるかなんて分かったもんじゃないですね(汗

>しろ
サイトのイメージが落ちるからなるべく爽やかに書こうとしてるのにスカトロって_| ̄|○
こないだ山岡に進められ辞書機能使って調べた事思い出しました(苦笑
2004/10/20 12:35 AM by 奈々
あ、そうだ!うんこにまつわる面白い話を・・
赤ちゃんにうんこの匂いをかがせるとどうなるでしょうか?
答えは、心地よい匂いと感じるらしいです。
アメリカの(頭おかしい)学者たちがうんこ実験をした結果です。
ということは、世間一般の人たちも本質的にはうんこの匂いは心地よいものだと思ってる!
しかしウンコは病原菌とかいっぱいなので、赤ちゃんが食べたりしないように頭のいい先祖たちが「ウンコは汚いもの!」と赤ん坊を洗脳し、それが常識となったのでした。

結論:ウンコはくさくない!
2004/10/20 12:21 AM by 阿寒 条
まぁ、あれだな。
こういう本を読み続けると奈々嬢のような変な子が育つってことだね。あ、いい意味でね!w

僕ですが?僕は行儀良くいつもグリム童話とかアンデルセンとか読んでましたよ♪
2004/10/20 12:17 AM by 阿寒 条
アダルト界でどうしてもスカトロだけは好きになれません
あ、リンク勝手にはらせてもらいましたがよろしかったでしょうか?
2004/10/15 6:44 PM by siro
たかが汚物、されど汚物。汚物の歴史がそのまま文化の歴史なんですよ(笑)
オーストラリアのトイレは10分経つと警報音とともにドアが開く、というトリビアを思い出しました。
関係ないですが、私は昔、体のしくみを説明する本の「食べたスパゲッティナポリタンが腸の中を進んでいく」というシーンを喜んで見ていました。そして後ろで母が絶叫するのを喜んでいました。ごめんなさい。
2004/10/14 8:13 PM by 水原日菜子
はじめまして。
絵本レビューをやってるんですけど。
この絵本みたいー。
でも、私も「西洋貴族は汚物を窓から捨てていた」の
お話は知っていました。
私も小さいころから、この手のお話が好きだった?!
2004/10/14 11:18 AM by canaco
「(小学生)2年の化学」とかいう本に西洋貴族が窓から捨てていたっていうのが書いてありました。
だから女性と歩く時に汚物爆弾をくらう位置を自らすすんで歩く男性は、紳士なのだそうです。
これもトリビアでやったかもしれません。トリビア観ないのでわかんないですけど。
2004/10/14 1:08 AM by 胡良
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mizugarasu.jugem.cc/trackback/160