みずがらす
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
移転後初更新
お久しぶりの更新フゥーーーー

えっとね、言っとくけど「ふるい落とし」とかジョークよ?

軽いギャグよ?

アハハ、私がそんな上から目線で人間を判断したりするわけないじゃ〜ん(^Д^)そんな権利一切ないっての〜おほほほまじですよまじ私ウソツカナイ

だから、怒らないでね?ね?

「アレ?僕、私、教えてもらえてないじゃーん死ねよクソガ」とか思っちゃってる人いたらどうか

mizugarasu@msn.com

にメールでもスパムでも何でもしちゃってくださいよ、ね?

移転したのは愛用のJUGEMがやっと違うアカウント取れるようになったんではしゃいで二個目取ったからであって、気分転換のノリですからホント。

まぁこっちもたまに見に来るからコメントは大歓迎ですよ、ええ
んじゃ、さよおなら(・∀・)ノ
22:45 | ひとこと | comments(1) | trackbacks(217)
さぁてそろそろ
毎年恒例のふるい落としでもしようかな〜と(何

なーんてね。
JUGEMがついに新規登録再開してくれたんですよ。
ペパボの社長さんやってくれます。
見直しました。動作軽いし。

なんで、
近々サイト移転します。



移転先は

.瓮奪四Г凌輸私の名前の後に表示させておきます。

携帯アドレス知ってる常連様→http://○○○○○○○.jugem.jp/
 ※○に私の携帯アドレスの単語の一部(7文字)が入ります。

それ以外の常連様→直接メール送ります。(どうかまた来てください)


移転先に辿り着けた方は、できればサイト名等を口外しないでください。
リンクの貼り直しもしばらくはしないでください。
もちろんコチラからは、お世話になっているサイト様の
リンクは貼らせていただきます。

もし辿り着けたらなんかコメントください。(贅沢
その状況見てコッチ閉めますんで(・∀・)v

よろちく
01:37 | 日記 | comments(3) | trackbacks(126)
私を満たすのは 感情という液体
「あいくるしい」を見ると100%泣きます。
悪い人がいないほのぼのしてるドラマだから、雰囲気だけで1時間ずっとうるうる来てます。音楽がまた私の大好きな曲だから、なおさらです。ずーっとやってて欲しいな、このドラマ。

音楽といえば、いきつけのサイトで「誰かに影響されて好きになった曲を聴くとその人を思い出してしまうから、今は自分で見つけた曲を聴きたい」とあって、いたく共感しました。

私は現在聴いている曲のほぼ8割が、人から勧められて好きになった曲です。
自分から好きになったのといえば、ビリーギルマンと坂本真綾とフェイレイくらいです、今は。だから、音楽を聴いてるとかならず、それを勧めてくれた人を思い出します。

もしもその人が叶わぬ恋の相手だったりしたら、聴くたびに辛いんでしょうね。

また、「これを聴くと必ず泣ける」っていう曲があります。
好きな本や映画を鑑賞してる最中に聴いてた曲だったり、強烈な思い出が生まれた場面で聴いてた曲だったりすると、何度聴いてもその曲で泣けちゃう。

それと、特に何の思い出もないのに聴くと泣ける曲ってのがあって、何故だか分からないけどその曲自体に魔法がかかってるみたいに涙が出てくるって時があります。(それだけ名曲ってことですかね?)

私の場合は「MOON RIVER」とかそうだなぁ。
何であんないい曲作れたんだろうってくらい、切なさとか哀しさとか愛しさとか美しさとか優雅さとか憎しみとか儚さとか神秘さとか怖さとかがぜーんぶ詰められてる気がして、帰り道とか寝る前とか聴くとホントそれらの感情が一気に思い出されて泣きそうになる。

涙って、悲しさとか嬉しさだけじゃなくて、とにかく何かの感情が心に収まりきらなくなった時にその感情の代わりに溢れてくるものなんだなぁっていうのを、コレを聴くと改めて思いますね。

ってことは、あまり泣かない人は、その分心の器が大きいってことなのかなぁ。
勿論、器が大きいほうがいいとか小さい方がいいとかはないと思いますけど。


…うーん、ぽえまー。(*´ー`)
23:52 | 日記 | comments(7) | trackbacks(1)
成金専用サークル
W稲田のスノーボードサークルに何故か誘われた。
結構カッコイイ人だったんだけど、3年でこれからサークルってのもちょっとねぇ。
忙しくなるしね。

でもまぁ一応チラシだけもらったんですよ。

あの、念を押しておきますけどあくまでもスノーボードサークルですからね?



----------------------------
*予定表*

4月 新歓コンパ☆
5月 新歓コンパ2☆BBQ
7月 隅田川屋形船花火
8月 夏合宿In沖縄 クルージングパーティー
10月 後期新歓コンパ☆
11月 ハロウィン
12月 クリパin六本木ヒルズ
2月 温泉旅行in長野(スノボ)

----------------------------


・・・ゴホン。



えっと。



スーフリ?



えーまずは誰もが抱くこの質問。


「スノボいつやってるんだよ!?」


なんか二月に補足的にスノボって文字が見え隠れしてるんですけど大丈夫ですよね?ってか何、沖縄クルージング?六本木ヒルズ?屋形船?


そんなお金あったらお前らとじゃなくて家族で行ってるっつの。


なんだこの親不孝な人たちっ(泣笑)!
貧乏人をバカにしてるのかあんたらは!!!il||li _| ̄|○ il||li
警告!警告!!東京は完全に金銭感覚が麻痺しています!!



しまむらで買い物したことないんだろうなー。

はぁ。

これが世の高学歴の現状ですよ。
こういう人たちと私って同じ「若者」で括られてるんだよなーって思うとホント腹立つね。この勧誘してた人たち4年だからもう就職決まったそうですよ。

そら世の中壊れるわ。

でもなんか最終的にナンパに切り替わってチヤホヤされたから許す。(ハッ(゚д゚)
23:27 | 日記 | comments(6) | trackbacks(18)
やっちゃった・・・・
まじで私はタイミング悪い女です
もう二度とこんなことがないようにしますごめんなさい(ノД`)
あの、メールとかいつでも待ってます…il||li _| ̄|○ il||li>私信


ところで渋谷で変な事務所のスカウトにあったよ
珍しく水商売じゃないやつ☆
でも、そういうのってホント甘くないんですよ。
私くらいの中堅レベルの女なんて履いて捨てるほどいるしね
「私に声がかかる位ならアソコに歩いてる彼女に先に声がかかるハズ!」っていう
つまりはそれくらい東京には美女が溢れております。
私はそう肝に銘じております。(好感度UP

で、なんか松本伊代がどうたらとか言ってたけど多分そういうのってプロフィール作るのに10万くらいぼったくられそうだったので逃げました


「売れる事務所っていうか有名な事務所じゃないと、騙されることが多いみたいですよ。騙しっていうか、無名だから出演できてもエキストラ止まりとか最終的には脱ぎとか。渋谷新宿辺りでスカウトされたとか言う人はおそらく大勢いると思うんですけど絶対一回調べた方がいいと思う今日この頃。無駄なお金払ってませんか?(21歳・女性)」


てゅーか、
最近勧誘かわすの異常に上手くなってきた自分。笑

すっごいなんか強気。半ばけんか腰。

前に立ちはだかってきても、ぶつかってでも押しのけて歩くペース変えないもんね。

例えチラシ配りの人が30mくらいついてきて「貰ってください」って哀願しても「いえ、いりません」って断言してるしね。

頑張って働いてるなー風の人のは貰ってあげてるけど。
いかにも人を見下してる渡し方のにーさんとかねーさんのは貰ってあげない(意地悪

でもその中でも筋が通ってて気持ちいい断り方が、コンタクトの会社のチラシの時!

何故か自信たっぷりに


「私、視力最高にいいんで( ´_ゝ`)」


…すっごいスカっとする!!(*´∀`)♪


(配ってる側の引き下がり方も鮮やか!)
02:40 | 日記 | comments(2) | trackbacks(1)
ネジを一本ハズす技
生きております。(*´ー`)

皆さんご心配ありがとうございますマジで!!
結構見て欲しい人に見てもらってるようなので、頑張って更新したいと思います☆

っていうかね、皆私が「おかしな人にばっかりモテる」とおっしゃってるみたいですけど、それ誤解だから!!!(;゚д゚)ノ普段はそれの倍くらいカッコイイ人にもナンパされてるし繁華街行きゃ一日に三人には声かけられてるモテモテっぷりなんだけど、自慢すると嫌な女に見られるし面白くもなんともないからあえて書いてないだけだから!!!

・・・決して強がりじゃないから!!!(焦

ホラ、証拠に一昨日またランク王国に出演依頼されたし…


私、自過剰特有の視線恐怖症とかかもしんない。笑


それはそうと、、、

私演習で英米文学科の男の子と討論などしてるんだけど、その人がまた超個性的なのよ。
格好はどう見てもホストだしブチアゲトランスとかやっちゃってそうなのに、そういうの一切興味ないらしく批判してるし、グラビアとかの話しても全然乗ってこないのね。w

で、その代わり急に母国語が出ちゃうらしくて(純日本人なのに)、プリント取って欲しい時に

「Can you see it?」

って言ったり、終わった後に

「OK,Ladies and Gentleman」

とか言っちゃったり(男は彼以外いないのに)するわけですよ。

もうさー
典型的なワンナイのホームステイ帰りのリサコだからっw!!!

でも彼はテレビを見たことがないからそのキャラが叩かれる要因だってのも全然気づいてないという(−_−)

他にも話し合いの最中は何故か英語でメモ取るし、ちょっとした単語英語にするしでもう全員でその痛さに苦笑いなんだけど、何が面白いって、そんな彼が私の目の前で立ったまま熱弁を振るってたその時

チャック全開だったんですよ。



イヤミな奴から一気にナイスな天然っぷり。(GJ!)


ちょっと見直しました。(チャックのことは教えてあげなかったけどね
09:40 | 日記 | comments(10) | trackbacks(3)
生きていたあの男
うわあああああああああああああ

姉さん、事件です。(古

ちょ、今回はそんな呑気に挨拶してる場合じゃないんだってば。




21日の記事に書いた病気っぽい人いたじゃないですか。


あの人私の家の最寄り駅で遭遇したはずなんですけど、





なんでウチの学校の食堂にいるんだあああああああああああ(;´Д`)


・・・・ありえん。


その日は夕方からグループ演習の課題で集まってて、19時を過ぎてて・・・
そしてようやく課題も終わったと思ったら急に夕立が来てしまい、慌てて校門付近の屋根に逃れて友達と雨宿りをしていたんですよ。


すると門の外から何やらフラフラと歩いて入ってくる男性が。


Σ(゚д゚;)ァ、アイツハ!!!!!!!!!!!


フラフラ〜川=_ゝ=)



見紛うはずがありません、明らかにあの時の男性・・・
だってあんな目立つ人二人といないし


生きていたんですね。

ていうか、


物凄いコッチを見ています


気づかれています



((((゚д゚;))))


むしろ何でココに!?
学生なの!?それとも不法侵入なの!?
どうして学校終わってから入ってきたの???


看守!!!


男はそのままフラ〜っと学食へ。
しかし我々も、雨宿りを兼ねて学食へ向かうことになりました。(泣)
そして、学食のドアを開け中に入ると・・・

まさに彼が外に出ようとしているところに鉢合わせΣ(-д-lll)


それでもまだ偶然ってあるもんだな〜(笑)くらいのノリでいた私ですが・・・


更に食堂でご飯を食べていると次なる事件が。


「お水持って来るね〜」と言い、ドリンクスペースに立つ私。


そこに向かう途中、何故か正面から彼がΣ( ̄Д ̄lll)!!


なんでお前まだ学食にいるんだよさっき出て行ったじゃんか!!!???

しかも超接近してすれ違ってきたし!!
むしろ私が驚いて避けなかったらぶつかってたし!!!!(ノД`)ィヤァァァァ



彼はすれ違った後私達が食べている席周辺でウロウロ。



すると水を持って席に戻る私の方に向かって明らかな視線が・・・



見ると何故か彼、私達の席のすぐ近くの柱付近でコッチを凝視しながら突っ立ってます。||川_ゝ)←こんな感じ



出来るだけ気づかないフリして席に戻ったんだけど、その後私の椅子のすぐ後ろを(かなり狭いのに)通って消えていきました・・・



・・・・・・


・・・・笑えない。



20:43 | 日記 | comments(10) | trackbacks(101)
ふたりは友達?ウィル&グレイス
ウィル&グレイスのカレンに最近惚れてる。

深夜に再放送してるんだけど、私こういう海外のドラマ好きなんだよね。
フルハウスとかダーマ&グレッグとかサブリナとか。

それでこのドラマに出てくるサブキャラのカレン・ウォーカー。
彼女の役は、大富豪で態度のでかい主人公の秘書なんだけど、仕事中にお酒を飲むわ、誰に対しても毒舌だわ、とにかくマイペース。主人公が真剣に悩んでいても、笑い飛ばして更に落ち込ませるようなことを平気で言ってのける。だけど、何故かそんな大胆であけっぴろげな所が憎めない性格なのだ。

そんな彼女が雰囲気のあるバーで老いたバーテンダーに向かい、伏せ目がちに哀愁を漂わせてこう言う。

「ねえ○○(バーテンダ-)、人生ってなぁに・・・・

なぁーんちゃって、どうでもいいわ!ヌァーッハハハ(笑)


それまでがシリアスだっただけに、思わず吹いた。

「人生」という生涯の難問も一笑に付してしまう所が素敵。
ていうかこないだの自分の激しく落ち込んでる日記見て何でこんなに鬱ってるんだろうと思って笑った。
多分五月病みたいなもんだろうね。
こういうドラマ見ると本当に毎日が楽しくなってくるわ。
惰性で生きてその場の楽しいことだけ考えてるのがいつもの私だったんだっけなぁってことを思い出させてくれました。


マジで、深く考えれば考えるほど、人生なんてどうでもいいな。


人生哲学とか、モットーとか、偉そうに語っても次の日には別のことに影響されて全然反対の主張してたりするもんなぁ自分。(笑)

まぁ、カレンの場合は金持ちと結婚して人生順風満帆だから言ってOKな台詞なんだろうけどね _| ̄|○
01:46 | 日記 | comments(5) | trackbacks(1)
コピペで流れてたショートストーリー
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。


・゚・(ノД`)・゚・。
00:21 | コラム(テキスト一般) | comments(2) | trackbacks(0)
風太くんが三人
私のパソコンってもう自分でも保存したの忘れてるような画像がいっぱい入ってるんですけど、その中に何故だかあの話題の風太くんが入ってて・・・

ってなんか三匹もいるしっΣ(゚д゚)

どこで取ったんだろうこの画像。

ふ・・・風太くん?


というかこの画像でレッサーパンダ=立てる が普通だと思ってたから、ニュースにまでなるほど驚くことだったんだな〜と改めてビックリ。
19:34 | 写真 | comments(8) | trackbacks(1)